一般社団法人 機動隊員等を励ます会

東北管区広域緊急援助隊合同訓練(2018年11月12日 秋田県警察学校、雄物川河川緑地)

大規模災害時に人命救助に当たる東北管区広域緊急援助隊の平成30年度合同訓練が行われ、当会東北支部から、筌口新日鐵住金(株)東北支店長、伊藤東北支部世話人、支部事務局等5名が見学しました。
訓練には、東北6県の警察から、管区広域緊急援助隊、北海道警察広域緊急援助隊など警察部隊のほか、陸上自衛隊第21普通連隊、秋田県DMAT(災害医療チーム)、秋田市消防本部、秋田県歯科医師会、秋田大医学部等から約400人が参加、大雨で雄物川が氾濫し、親水被害が発生するとともに、秋田県沖を震源とするマグニチュード7.3の地震で多くの建物が倒壊したとの想定で過酷な災害現場を再現、
土砂崩れで埋もれた車や倒壊した家からの救出訓練などを実施しました。