一般社団法人 機動隊員等を励ます会

沿革

当会は昭和47年の浅間山荘事件を機に、

我が国の治安確保の最前線で身を挺して法と秩序を守り抜き、

市民の安全を護りながら、自らは顧みられることがない警察官、特に機動隊員に対し、

純粋に民間の立場から、心から感謝の意を表し

激励・支援しようという有志が集まって設立されました。

 昭和49年 3月22日

・ 任意団体「機動隊員を励ます会」として設立

  世話人代表に大内俊司選出

 昭和49年12月 5日 ・ 大阪支部発足
 昭和50年 3月12日 ・ 九州支部発足
 昭和50年 7月29日 ・ 名古屋支部発足
 昭和51年 9月17日 ・ 東北支部発足
 昭和51年12月20日

・ 内閣総理大臣より社団法人として認可され、

  「社団法人機動隊員等を励ます会」として新たに設立

  初代理事長に大内俊司就任

 昭和52年 3月 2日 ・ 中国支部発足
 昭和52年 7月29日 ・ 北海道支部発足
 昭和52年 9月19日 ・ 北陸支部発足
 昭和55年 1月22日 ・ 千葉支部発足
 昭和60年 1月 1日 ・ 第二代理事長に鈴木實就任
 平成 9年 6月12日 ・ 第三代理事長に佐々木喜朗就任
 平成16年 6月16日 ・ 第四代理事長に小山巖就任
 平成22年 6月 9日 ・ 第五代理事長に羽矢惇就任
 平成24年 4月 1日 ・ 内閣総理大臣より一般社団法人への移行認可 
 平成29年 6月 7日  ・ 第六代理事長に樋口眞哉就任 
   
   
   
   

Copyright © 2005-2021 一般社団法人機動隊員等を励ます会 All Rights Reserved.